ひとひろ

日常より、もう少し深いところへ。ひびのこと、たびのこと、ならのことを綴ります。

おそとのええとこ-奈良

【おそとのええとこ】雪柳のしっぽを追いかけて!【奈良-奈良市/海龍王寺】

海龍王寺で雪柳とひなたぼっこを。

【おそとのええとこ】ココロの隙間に花をうずめる【奈良-奈良市/佐保川の桜】

昔からずっと、桜は人をいやして、人をすくってきたのでしょう。

【おそとのええとこ】藤原京ラインもMICHIMOで駆け抜けろ!(5)【奈良-高取町/壷坂寺】

春のMICHIMO旅、最終章。全力で飛鳥を満喫するとこうなります。

【おそとのええとこ】藤原京ラインもMICHIMOで駆け抜けろ!(4)【奈良-高取町/高取城】

MICHIMOでマップの果てまで行ったら、素敵な春が待っていました。

【おそとのええとこ】藤原京ラインもMICHIMOで駆け抜けろ!(3)【奈良-明日香村/四神の館】

いにしえの浪漫と、いまの技術に思いをはせる。そんな大切な場所が明日香村にできました。

【おそとのええとこ】藤原京ラインもMICHIMOで駆け抜けろ!(2)【奈良-明日香村/いちご狩り】

ミニマムな超小型モビリティ「MICHIMO」で、春も思い出をマキシマムに!(2)

【おそとのええとこ】藤原京ラインもMICHIMOで駆け抜けろ!(1)【奈良-橿原市/藤原京跡】

ミニマムな超小型モビリティ「MICHIMO」で、春も思い出をマキシマムに!(1)

【うましもの】おじさんの手は魔法の手【奈良-天川村/ましこさんのコンフィチュール】

洞川には、優しいジャムのおじさんが、ひとつひとつ手作りした、奈良の幸のジャムがあります。

【おそとのええとこ】「しんとした」音をきく(3)【奈良-天川村】

天川村の温泉はどこも、素晴らしい。 疲れたココロとカラダをほぐしませんか。

【おそとのええとこ】「しんとした」音をきく(2)【奈良-天川村】

冬の天川村で、ふくふく幸福に。

【おそとのええとこ】「しんとした」音をきく(1)【奈良-天川村】

冬は雪にとざされる? いえいえ、冬にしかできないことがあるんです。

【おそとのええとこ】春の気配を追いかけて(3)【奈良市-月ヶ瀬梅渓】

月ヶ瀬をもっともっと楽しむために。 春は、月ヶ瀬。

【おそとのええとこ】春の気配を追いかけて(2)【奈良市-月ヶ瀬梅渓】

月ヶ瀬をてくてく。 梅の合間に、ちょっと一服がいいんです。

【おそとのええとこ】春の気配を追いかけて(1)【奈良市-月ヶ瀬梅渓】

もうすぐ春です。 月ヶ瀬梅渓に、春に包まれにいきませんか?

【おそとのええとこ】ひよっこ奈良県民が考える1泊2日の旅【冬】

奈良に冬に遊びに来るなら、絶対に朝を見てほしいのです。 寒いけれど、やみつきになる光景があります。

【おそとのええとこ】日本酒を造ろう!(2)

都祁吐山の『倉本酒造』さんまで、日本酒を造りにやってきたディープな奈良探索班。 蒸しあがったお米を冷やすのに四苦八苦した後は、タンクの中にお米を入れる作業が待っていました。

【おそとのええとこ】日本酒を造ろう!(1)

お酒にはあまり強くありませんが、日本酒が大好きです。 おそらく幼い頃からお米が好きだからなのでしょう。 今回は、いつか体験したいと思っていた夢を叶えてきました。

【おそとのええとこ】I'm Home. 【奈良-奈良市・ハナテバミテリ】

「ならまち工房Ⅲ」にある『ハナテバミテリ』さんで、生活を豊かにするものを手に入れました。

【おそとのええとこ】贈り物は社会見学を兼ねて【奈良-奈良市・あかしや】

ミニマル志向、半端なものは必要ない。 贈り物に何が欲しいかと聞かれたときも、奈良を望んでしまうようになりました。

【おそとのええとこ】歌枕をめぐる旅!【奈良-葛城市・大和郡山市・奈良市】

バンド「セッケンラブ」の歌にうたわれたお店を巡ってきました。 奈良にはうまいもんがたくさんある!

【おそとのええとこ】赤と青の交差点(後編)【奈良-吉野町・青の交響曲オフ会】

大きいけれど、都会の駅とは違うたたずまいの、吉野駅。そこにひっそりと出発のときを待つ、青い列車がありました。

【おそとのええとこ】赤と青の交差点(前編) 【奈良-吉野町・青の交響曲オフ会】

青の交響曲オフ会、前編。 吉野は桜も紅葉も素敵ですが、かなりディープな場所でした。

【おそとのええとこ】春まで覚えていてほしい話【奈良-吉野町・大和上市】

2時間かけて、可愛くておいしい点心ランチを食べにいきました。おやつには賞味期限1時間のモンブランも!

【おそとのええとこ】青の交響曲に乗りませんか? 【11/5オフ会】

ゆのじと一緒に、「青の交響曲」に乗ってみませんか?

【おそとのええとこ】秋風にススキとそよごう 【奈良-曽爾村・曽爾高原】

秋を全身で感じられる場所があります。

【おそとのええとこ】コスモス迷路で迷子になろう 【奈良-桜井市・安倍文殊院】

安倍文殊院で、コスモス迷路に迷い込んできました。

【おそとのええとこ】想い出をうつしに【奈良-広陵町・馬見丘陵公園】

突然ですが、皆さん夏は好きですか?真冬のなんとも言えない天気の日に生まれた私は、夏が苦手です。けれども近年、夏も悪くないなって気がしてきました。最高の想い出が、どんどん積み重なっていくから。 ……どうしたんだと思われたでしょうか。実は、日常よ…

【おそとのええとこ】泥の中から未来を目指して【奈良-西ノ京・ロータスロード】

「一蓮托生」という言葉が昔から、好きです。 泥濘の中からすっと伸び、凛とした姿で咲く蓮。 あの澄んだ紅をどうしても拝みたい。 「ロータスロードの蓮を見て浄土に近付きたい」 ちょっと雨降りだった頃に叶った、やりたいことのひとつのお話。

【おそとのええとこ】すべてをすすぐ白の世界へ 【奈良-御杖村・三峰山】

「スポーツとか何か、やってました?」 ボーイッシュな見た目だからか、よく訊かれます。 いえいえ、生まれてこの方ずっと文化系ですとも。 でも、スポーツは苦手ですが、身体を動かすことはそこまで嫌いではありません。 そんなインドアゆのじ、今年の冬に…

【おそとのええとこ】行く雲のように、天に近付く【奈良-生駒市・宝山寺】

大型連休、どこに行きたい? 水族館、映画、それとも買い物?ゆのじの答えは「宝山寺に行きたい!」でした。シティでアーバンなおでかけが、最近脳裏をよぎりすらしなくなっています。