ひとひろ

日常より、もう少し深いところへ。ひびのこと、たびのこと、ならのことを綴ります。

【おそとのええとこ】 軽率なドライブ! 【伊勢】

最近外出がマイブームな、インドアゆのじです。
大学の友人たちにも同じような境遇の子がおり、なぜか学生時代よりも一緒に遊びにゆく機会が増えました。

f:id:koucredo:20150806233039j:plain

思い立ったが吉日

きっかけは、twitterに投下された「お伊勢さん行きたい」という友人のひとこと。
リプライが飛び交い、いつの間にか行軍が即決定。
出発までに決まっていたのは、「お伊勢さん行こう」「海見たいな」の二点のみ。
なんとも雑なプランのもと、友人の運転する車に乗り込んでいざ出発!
道中では全員「軽率」が口癖になってしまうほどにカジュアルな再会でした。

お伊勢さんは「綺麗な○○?」

f:id:koucredo:20150806233733j:plain

学生時代、春日大社が身近にあった今回の旅のご一行。
日本が誇る伊勢神宮を前に出てきた言葉は「綺麗な春日大社や……」でした。
どちらも壮麗な神社に違いないのですが、春日山原始林に分け入る春日大社と異なり、お伊勢さんはフラットな印象を受けます。
石の敷き詰められ方にも秩序を感じました。
先だって遷宮というイベントがあった影響もあってか、外宮も内宮もとても賑わっていました。
好天に恵まれ、緑のコントラストがたまらない!
深呼吸するだけで清められた気分になりました。

そして、お伊勢さんまで来たらここは外せない!のがおかげ横丁
お蔭参りで賑わった頃の寺内町の雰囲気を再現した通りです。
建物萌えのゆのじは何度訪れても興奮が止まらなくなります。

f:id:koucredo:20150806235404j:plain

▲ 日本家屋萌えと路地萌えにはたまらない。

あとはおいしいもんに目移りしながらたくさん食べ歩きをしました。笑
民芸品や雑貨のお店もたくさんあります。
ゆのじはお香(「くつろぎや」さんには「五十鈴川のみず」などの惹かれる香りがたくさん!)と、伊勢木綿の手ぬぐいをお土産に購入しました。

空を見上げる余裕を持ちたい

閉店ギリギリまでおかげ横丁を満喫し、残す野望は海!
気の赴くままに海を目指し、気付けば日没に。

f:id:koucredo:20150807000403j:plain

綺麗な夕焼けを見ることができました。
しばらくすると、細いながらも明るい月や金星、星々が空へ。
あんなにゆっくりと空を眺めたのは久しぶりでした。
あまりにも星がたくさん見えるから、思わずiPhoneの天体アプリを取得して、空に翳したほどです。

f:id:koucredo:20150807000407j:plain

空を見上げる余裕を忘れたくないな、と感じたひとときでした。
日帰り強行軍でしたが、一日フルにはしゃいで、とても楽しかったです。
一人旅も好きですが、みんなで「軽率に」集まるのもいいですね。

※※※

最後に補足、お伊勢さん情報。
関西方面から電車で行くなら「まわりゃんせ」が断然お得でオススメです。
9,800円で、近鉄特急の往復運賃に加え、水族館やパルケなどの施設の入場券がついて、正直使い切れない……!

伊勢・鳥羽・志摩スーパーパスポート“まわりゃんせ”|伊勢・鳥羽・志摩

広告を非表示にする