読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとひろ

日常より、もう少し深いところへ。ひびのこと、たびのこと、ならのことを綴ります。

【おそとのええとこ】 滅!煩悩!(1) 【京都・妙心寺】

最近、早起きしてヨガに励んでいるゆのじです。
教室に通ったことがないので完全に独学なのですが、身体が伸びるのが気持ちいい!
ジムにも行ってみたいな……と思っています。
そんな私ですが先日、お寺でヨガをしてきました。

f:id:koucredo:20151005203252p:plain

私にはこれや!と思った雑誌特集

半身浴のお供に時たま購入している雑誌『日経WOMAN』。
8月号の特集が「夏のひとり時間&ひとり旅」でした。
最近お一人様大好きなので熟読していたところ……お寺で、ヨガ……?
なんとなく結びつくようなつかないような。
ただ、その記事を読んだ時に「これやわ」と思ったのです。

掲載されていたのは、
京都・妙心寺如是院にて開催されている「お寺でヨーガ」というワークショップ。

バランスヨーガ|京都ヨガ|お寺ヨガ

たまたま友人宅が近かったことも後押しして、えいやっと予約。
友人とランチをし、妙心寺まで送ってもらうことに。
如是院、という名前から察せられる通り、妙心寺はたくさんの院で形成されています。
……妙心寺、広!!!
どこのお金持ちの邸宅ですかと言わんばかりの広大な敷地。
(漫画『フルーツバスケット』の草摩家を思い出しました……)
お約束ですが、軽く迷子になりました。
前方を歩いていた外国人男性と日本人女性のカップルに親切に教えてもらっていなかったら辿りつけなかったことでしょう。
参加なさる際は院の場所をちゃんと把握してゆきましょう。
他の院でも写経体験など、色々催されていたりするようです。

みんな癒やしを求めてる

ごく普通の日本家屋の一室に、20名ほどが集合。
ヨガマットも貸出いただけるので、動きやすい服装とバスタオルのみで参加が可能です。
若い女性が多かったのですが、先だっての外国人男性を含め、男性の方もちらほらご夫婦で参加なさっていました。
そしてほとんどの方が初心者かつ、お寺でヨガには初参加。
友人同士二人組で参加している方が多く、私は一人で若干どぎまぎしていました。

いよいよワークショップ開始。まずは季節のお話から。
果物をたくさんいただきましょうね、とかそんなお話でした。緊張してたからちょっと吹っ飛んでます!
そうして講師の先生のやわらかい指示に合わせて、ゆるゆると身体をほぐしはじめます。
難しいポーズもほとんどなく、初心者の私でもついてゆけるようなメニューでした。

音楽とひんやりした空気が心地よい……伸ばしてはゆるめ、穏やかに呼吸して。
最後に屍のポーズで目を瞑っていたとき、意識が抜ける瞬間を感知しましたw
眠るのとはまた違う、トランス?のような感覚で、すごく心地よかったです。
ヨガのポーズを覚えるのが苦手なのですが、またあんな体験をしたいなあ。

実はこのワークショップ、これで終わりではございません。
長くなってしまいそうなので、後編に続きます。
ではまた!

広告を非表示にする