読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとひろ

日常より、もう少し深いところへ。ひびのこと、たびのこと、ならのことを綴ります。

【おそとのええとこ】 神様たくさんひとめぐり! 【大阪】

寺社仏閣といえば、京都? 奈良?
いえいえ、大阪にもなかなかええとこあるんです。

f:id:koucredo:20160204234629j:plain

いくたまさんに行ってきました

大阪は谷町九丁目にあります、生國魂神社
「いくたまさん」の愛称で知られる神社です。
一度訪れたことがあるのですが、今回久しぶりに再訪しました。

アクセスは、大阪市営地下鉄の「谷町九丁目」もしくは近鉄線の「大阪上本町」から徒歩5分程度のところにあります。
難波からもほど近いので、大阪観光のついでにも寄りやすいです。
ただ神社の立地が、なかなかに歓楽街。
友人と訪れたのですが、時代を感じる面白い看板がたくさんありました。
なんでもネタにしたい大阪人なので、いくたまさんに至るまでに意外と時間がかかりました。

f:id:koucredo:20160204234640j:plain

期間限定 干支の御朱印!

今回の目的は、期間限定の干支の御朱印をいただきにいくこと。
なんといくたまさんでは、毎年元旦~1月31日まで、干支の御朱印をお授けいただけるのです。
その数なんと……十干十二支に倣っているので、60種類!
今年は年女なので、どうしてもしっかりお参りしたかったのです。

本殿でしっかりお参りをして、御朱印帳をお預けします。
通常版と限定版と2種類用意されていました。
正装の宮司さん?が手ずから書いてくださるのを、友人とわくわく待ちます。
「これ……生まれた時から集めてても、全部集め終わるん還暦やんな」
恐ろしい言葉が我々の間を飛び交いました。
いくたまさんの御朱印帳はとても可愛らしいので、子どもが生まれたら求め、毎年お参りに来る習慣を作ればいいのではという結論に至ります。
長く続く、というところは、まるで奈良の正倉院展のようですね。
(宝物がありすぎて、毎年新たに出陳されるものがあるのです)
この御朱印もまた、人生を楽しむスパイスになりそうです。
画像は控えますが、お猿さんのあしらわれた印が押された素敵な御朱印でした!

実はたくさん 神様めぐり

いくたまさんの内部には、実は小さな神社がたくさんあります。
芸事の神様や、勉強の神様……
ひとつひとつ巡っていくのも、なかなか楽しいです。
なかでもひそかに有名なのは、淀君にちなんでいる鴫野神社。
女性の良縁と、縁切りにまつわる神社のようです。
それぞれの神社に、色々な想いを込めて、お参りしてきました。

一粒でたくさんおいしい

f:id:koucredo:20160204235302j:plain

御朱印にしろ、たくさんの神社にしろ、ひとめぐりがキーワードのいくたまさん。
都会の中にひっそり佇む、ええとこです。
道頓堀も通天閣もいいですが、いくたまさんもどうですか?
読んでいただき、ありがとうございました。

 

ゆのじ

広告を非表示にする