ひとひろ

日常より、もう少し深いところへ。ひびのこと、たびのこと、ならのことを綴ります。

感謝を伝える日に想うこと

私事、ですが。
本日またひとつ、歳を重ねました。
干支をふたつ、巡りました。

f:id:koucredo:20160215221247j:plain

特別な日に考えたいこと

お祝いの言葉をいただけるのは、もちろんとっても嬉しいです。
少しだけ春の足音を感じる季節なので、毎年なぜかわくわくしてしまいます。

今年は、母への感謝の気持ちをもっと伝える日にしたいと思います。
2月10日は「ふとんの日」と言われることもありまして。
ぬくぬくとお腹に居座って、育った今でもぬくぬくほこほこ、迷惑をかけてばかり。
毎日整った環境で生活できるのは、母のおかげだと感じています。
ここしばらく考えていたことを、自分の中での整理の意味をこめて書いてみます。

「ええとこ」のお裾分け

私もとてもインドアですが、母はもっと筋金入り。
でも思えば、家族の存在が枷になっている面もたくさんあります。

そんな親子の最近の共通の趣味は、美味しいお酒を呑むこと。
そこで「おそとのええとこ」でどこかに出かける度に、地酒をお土産に選ぶようにしています。
一昨年に一緒にバルイベントに参加したのですが、美味しいご飯とお酒、そして少しの街歩きを楽しむことが出来ました。

インドアだけれども、「ええとこ」は嫌いじゃない。
だから今年のやりたいことに「母に旅行をプレゼントする」を掲げました。
お土産や土産話ではなく、想い出を作りたいなと思います。
インドアからちょっぴり外向きになった私が「ええとこ」をお裾分けできたら、いいな。

まずは1day「おそとのええとこ」

本当は旅行の計画を立てて、誕生日に披露しようと思っていたのですが。
隠し事が出来ない質のため、ついわくわくして言ってしまいました。
私の勢いに、半ば苦笑されてしまいましたが、どうやら来月一緒に「ええとこ」探しの旅行ができそうです。
その前にまずは一日、奈良にでもおでかけしてこようと思います。
冬の奈良は寒いため、観光客も少なくなるのですが、今も瑠璃絵をやっていたりするのです。
毎年、ぼんやりとこういった計画は思いつくのですが、結局は脳内で計画倒れ。
今年は、なんだか実現できそうな気がします。
やりたいことリストに叶った印をつけるのが、今から楽しみでなりません。

たくさん「ありがとう」を伝える一日に

気持ちのよい言葉を口にする日々にしたいと、心がけています。
感謝の気持ちを伝えたいのは、母だけではありません。

今日のこの日は、もっとたくさん「ありがとう」と言えるようにしたいです。
ではまずは、今この記事を読んでくださっているあなたに、ありがとうございます。
もっともっと進化する、ゆのじで在ろうと思います!

これからもゆのじと「ひとひろ」を、よろしくお願いいたします。

 

ゆのじ

広告を非表示にする