ひとひろ

日常より、もう少し深いところへ。ひびのこと、たびのこと、ならのことを綴ります。

【ゆるゆる改造計画】 私の四年間

誕生月ということもあってか、如月が好きです。
まだまだ寒さも厳しいけれど、後半になると春の足音が近づいてくる感じ。
今年は、そんな大好きな如月をもう一日だけ楽しむことができる年。
四年に一度の閏年
今日は、私の四年間を振り返ってみます。

f:id:koucredo:20160229223728j:plain

アンケート「4年前の自分を思い浮かべてみる」

スリークエストの発案者として、いつも生活を楽しむアイディアをくださる「366日のとっておき家事」のりんかさん。
今回は閏年にちなんだアンケートをご提示くださいました。

Twitterであらかじめ回答させていただいたのですが、設問にそって自分自身を振り返ってみたいと思います。
長くなることを、最初にお断りさせてください。
自己の整理のために、書いてゆきます。

【1】 この4年間でライフスタイルの変化はありましたか?

*ヒント*
・結婚、出産などライフステージの変化
・居住地が変わった
・仕事が変わった
・休日、平日の過ごし方が変わった

学生時代も色々ありましたが、一番大きな変化はやはり、就職でした。
自分の行動がどれだけ人に影響をおよぼすか。
ふわふわと生きていた学生の頃とは生活が180度変わりました。

「私は種です」と書き続けたエントリーシート
どんなところでもきっと芽を出せると信じて……
一番やったことのないことをすると決めて、営業職に挑戦しました。
途中で、他者を助けることに意義や強みを感じるようになりました。
そんなジレンマにずっと不安を抱えながら一年過ごし、内勤へ。
「一度折れてからが強い雑草だ」と信じて、日々サポートとしてひたむきに走りました。
いつしかひとつ、ひとつと出来ることが増え、自分の居場所ができました。
生活は変わりましたが、「私は種です」という信念は今も変わらないままです。

【2】4年間で新しく得たものはなんですか?

*ヒント*
・趣味
・資格
・友人

仕事については、先のとおり、サポート役としての適性を。
周りの人からは本当にいい方向に変わったと言われるようになりました。

趣味も、社会人になってからぐんと幅が広くなりました。
最大の変化は「おそとのええとこ」を探しに一人旅に出るようになったこと。
日本酒・ゲストハウスといったキーワードを繋ぐように、ひとりでたくさんの縁を探しに出かけています。

また、ブログを始めたことでも縁が増えました。
生活をシンプルにすることで気持ちが整理され、どんどん生きやすい日々を手に入れられています。
引っ込み思案でインドアな私。
いつの間にか、ちょっぴり積極的になりました。

【3】この4年間で後悔していることはありますか?

後悔。おそらく人生で最も贅沢なモラトリアム期間を、ゆるゆる過ごしてしまったことでしょうか。
けれどもその時間で得たものも、たくさんあります。
後悔とは書きましたが、きっと明日からの私がその後悔を消してゆけるのではと考えています。

---------------ここからは4年後、2020年に向けての質問です-----------------

【4】次の4年間で叶えたい、3つの大きな夢はなんですか?

私は自己承認欲求が強いほうだと思います。
認められることが原動力になり、どんどん前に進んでゆけます。
出世に興味はなかったのですが、今は少しだけ。
本社の色々なひとに「支店に面白いやつがいるな」と思ってもらえる存在になりたいです!
そうして新しい地位を確立するのが、目標です。

生活については、大好きな奈良について。
いくつかのきっかけがあり、もっともっと関わりたいなと思うようになりました。
個人でも愛をうたいますが、さらに大きな枠で奈良を考えてみたいです。
四年後に何らかの成果を残せるように頑張ります。

そして最後に、一人暮らしをして自活をすること。
それが二人暮らしであれば最高ですが、贅沢は言いません。
ぬくぬく甘えていられる期間もそう長くはないでしょう。
ひとりで暮らすことで、もっと生活について考えられるのではないかと思います。

【5】そのために必要なちからはなんですか?

たくさん考えるべき課題はありますが、マイペースさを改善したいです。
効率化で目指すのは無駄を省ききるドライなものではなく、淡々ときっちりとこなせるちから。
今の自分はゆとりがないのに、ゆったりしてしまいがちですから。
根拠のないゆとりではなく、きちんとした上で生まれた時間を大切に使いたいです。

***

りんかさん、素敵な機会をいただきありがとうございます。

想像以上に長くなりましたが、四年間の自分と対話することができました。
よく考えてみたら、二十歳からの私の振り返りになりました。
頑張って背伸びして、泣いて笑った日々から、少しは変われているといいな。
四年後の私に、乞うご期待。

読んでいただき、ありがとうございました。

 

ゆのじ

広告を非表示にする