読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとひろ

日常より、もう少し深いところへ。ひびのこと、たびのこと、ならのことを綴ります。

【おそとのええとこ】 ワクワクを思い出そう! 【大阪・大阪市立科学館】

暦の上では、もう夏ですね。
今年のGWは皆さま、いかがお過ごしでしたか?
ピカピカ晴天も多く、お出かけにはもってこいの休日になったのではないでしょうか。

f:id:koucredo:20160507183656j:plain

おそとでなくてもええとこ

今回の「おそとのええとこ」は、お外ではなく屋内で。
デートスポットとしても熱い、大阪市立科学館をご紹介します。

お出かけ前にはまずこれを!

土日祝に大阪でお出かけをするなら、まずこちらの切符を。

www.kotsu.city.osaka.lg.jp

大阪市営地下鉄の1日乗車券です。
平日は大人800円なのですが、土日祝だとなんと600円で、市営地下鉄が乗り放題。
駅の券売機などで、簡単に購入することができます。
日付の印字は、最初の改札を通ってからなので、事前に購入してもOK。

大阪には地下鉄が迷路のように巡っているため、目的地まで電車を乗り継ぐならばこちらを活用することをオススメします。

そして、エンジョイエコカードには各種施設の優待がついています。

大阪市交通局|1日乗車券「エンジョイエコカード」等提示割引施設一覧

今回はこの優待を利用して、大阪市立科学館へ行ってきました!
プラネタリウムが600円→480円で観られます。

おもろいトークとゆったりシートで……

定員300名・上映時間は約45分。
休日は早々に座席が売り切れてしまうので、HPなどで随時残席確認を。
チケットをあらかじめ購入しておき、10分前の開場を待ちましょう。

さあ、いざ開演。
ついつい年に1回は通ってしまうほど、このプラネタリウムは面白い!
必ず「今日の星空解説」のコーナーがあるのですが、関西人特有のノリツッコミが冴え渡る、軽妙なトークに思わずニヤリ。
おフランス製のふかふかシートに包まれながら、満天の星空を味わえます。
思わずうたたねも、ありです。
お一人様席もあるので、現実に疲れたときの癒やしに使うのもオススメです。

ワクワクを思い出そう!

大阪市立科学館プラネタリウムが有名なのですが、展示場も楽しいです。
科学や物理の遠い記憶を探りながら、はしゃぐ子どもたちと一緒に回ってみました。
(記憶をたどるだけで、闇が引き出されそうになりましたが……)

そうそう、展示場に行く前に、むしろプラネタリウムの開演前の隙間時間でいいのでぜひ見ていただきたいのがこちら。

www.youtube.com

科学館の学芸員の方が、展示内容をガイドしてくれる……といった内容です。
やりとりが、シュールすぎる。
学芸員さんの愛が溢れすぎているので、ぜひひとつでいいのでご覧になってください。
きっと展示場を周るのが、数倍楽しくなることでしょう。

本当はきっと怖くないよ

科学や物理が苦手で、学生時代は苦労しました。
けれども科学館で原点に立ち返ってみたら、案外楽しくて。
本当はきっと楽しかったはずなんです、ワクワクが詰まっていたはずなんです。
そんなことを、思い出させてくれる時間でした。

たまにはちょっぴりお勉強の時間など、いかがでしょうか?
読んでいただき、ありがとうございました。

今週のお題ゴールデンウィーク2016」

 

ゆのじ

広告を非表示にする