ひとひろ

日常より、もう少し深いところへ。ひびのこと、たびのこと、ならのことを綴ります。

【ゆるゆる改造計画】 簡単・自己管理のために「声かけ運動」を

多くの人にとっては、連休明けとなったこの一週間。
滑り出しはいかがでしたか?
GWを楽しみきったと思っていた私は、週半ばで体調を崩してしまいました。
自分の内なる声を聞けていなかったなと反省しています。

f:id:koucredo:20160514100530j:plain

自分の顔、見つめていますか?

一日に何回、自分の顔をしっかり見つめていますか?
朝の身支度をするとき、などでしょうか。
私もお化粧は何となく手癖で、自分の表情を見逃してしまいがちになっていました。
そのくせ通勤時間に地下鉄の窓に映る顔を見て、ぞっとしたり。

自己管理の甘さもあるのですが、今回体調を崩したのは突然のことでした。
けれどもお疲れのサインはきっと、どこかに出ていたのでしょう。
電車で疲れた顔をしていても「お仕事が忙しかったから」と、原因を追求せずに流していたことを反省しました。

「声かけ運動」で変化を察知

復活してからは自分に自分で「声かけ運動」を始めました。
朝におじいちゃんがおはようと言ってくれる、あれです。

  • お化粧をするとき
  • 会社でトイレ休憩に立ったとき
  • お風呂に入るとき
  • 洗面所で歯磨きをするとき

ちょっとした時間ですが、ひとりで鏡の中の自分に「今どんな感じ?」と訊くようにしています。
ついでに、口角をぎゅっと上げてみたり。
人間というものは正直で、精神的に疲れているときは本当に笑えません。
「声かけ運動」を意識しはじめる以前も、落ち込みのレベルを測るのに鏡は有効でした(本当に笑えないとき=危ないからとにかく休むという基準を作っています)。
泣くほど辛いときも、こっそり鏡の中の自分に「大丈夫」と言うようにしています。

目立った効果が感じられる運動ではありませんが、笑顔の練習にもなっていいです。
笑うことで、リラックスして心がほぐれる気がします。

ゆるゆる改造計画「声かけ運動で疲れからくる体調不良をなくす」

誰かに大丈夫かと心配されたり。
身体の方が、先に壊れてしまったり。
内なる声を無視して、無理をするのは逆に迷惑をかけかねません。
「声かけ運動」は、ながら運動です。

次に鏡の前に立ったときに、訊いてみてください。
「疲れてない? 大丈夫?」
今のあなたは、どう答えましたか。
疲れているようならば、考えられるリラックスの策を尽くしてあげてくださいね。
読んでいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

 

ゆのじ

広告を非表示にする