ひとひろ

日常より、もう少し深いところへ。ひびのこと、たびのこと、ならのことを綴ります。

next prologue ひとひろ

ブログの軸って、なんでしょう?
先日Twitterでそんな話題があがりました。
私も『ひとひろ』の軸ってなんだろうって思いながら、呟いてみたところ、フォロワーさんからお返事をいくつかいただきました。

ゆのじさんの軸は「奈良」ですよね、って。
……そうなんじゃないかなって、最近私も思っていました。

f:id:koucredo:20170622203342j:plain

ひとひろ という ことだま

お休みをたくさん挟みながらも、やめてはしまわなかった『ひとひろ』。 
ずっと生活の多くを占めているわけではないけれど、常に傍らにある大切な存在です。
一番大きくて嬉しい効果は、書き出す「やりたいこと」がどんどん叶うこと。

私の軸が奈良になったのだって、そう。
ブログを始めてからしばらくして、「奈良」をもっと発信してみたいと思いました。
奈良に住んでみたいと思いました。
そうしたら、奈良を愛するひとと出会って、色んなええとこを一緒に探しにいけるようになったのです。

そんな、愛するひとと、愛する奈良で、暮らすことになりました。
訪れるから見えるもの、住んでみて見えるもの、きっとそれらは違うのだと思います。
でもどれもこれも、きっと愛おしいはずです。
私の大好きなまほろばに近付けるのが、楽しみでなりません。

奈良の話、旅の話。先日、初対面の人からも「楽しそうに話すね」と言ってもらえました。
どうやら私は、好きなものの話をしているときが、一番いきいきしているらしい。
『ひとひろ』も、誰かの心をそっとくすぐれるような存在になりたいです。
そして、やりたいことは積極的に貪欲に。
ブログに落とし込んで、また新しい芽が出るのを楽しみに待つような日々を送りたいです。

もう少し深いところまで 準備中

最近ずっと、結婚式の準備であったり、それにまつわる人間関係のことだったりでぐるぐると過ごしていました。
長い時間をかけて過去と向き合って、絡まりあった糸をほどこうとしてさらに絡まったりも。浮上しては沈んで、多分一尋よりも深いところまで行った気がします。
大爆発も何回かして、でもそんなみっともない自分をブログには持ってきたくなくて。
でも本当は、楽しい奈良、綺麗な奈良、それ以外にも伝えたいことはたくさん溜まっているのです。
ブログを開設して、よかった。
自分を整える場所があって、よかったと心から思います。

ひとつずつ、ゆっくりと頑張っているので、どうか見捨てないでいただけたら嬉しいです。
読んでいただき、ありがとうございました。

ゆのじ

広告を非表示にする