ひとひろ

日常より、もう少し深いところへ。ひびのこと、たびのこと、ならのことを綴ります。

【うましもの】しあわせのあおい小鳥に【奈良市-パトリ】

近鉄奈良駅からすぐ近く。
椿井小学校の向かいに、小さなカフェがあります。
お店の名前は『パトリ』さん。
ちいさな、あおい小鳥の看板が、目印です。

f:id:koucredo:20171127214245j:plain

パトリ cafe/market/奈良市

ちょっぴり急な階段をのぼれば、たくさんの小鳥たちに出迎えられます。
北欧テイストのほっこりした店内。
冬だったら、ストーブの上でやかんがしゅんしゅんと音を立てていて。
冬でなくても、いつでも、どこか懐かしい香りがします。
12月19日に寿閉店なさるとのことで、たまらなくなって再訪させていただきました。

f:id:koucredo:20171127214521j:plain

f:id:koucredo:20171127214534j:plain

私情たっぷりで恐縮ですが、、私にとって大切で特別なお店でした。
奈良での学生生活にどきどきしていた頃、母と訪れたこと。
大切な友人たちと、声がかれるまで話をしたこと。
夫と、はじめてのデートで訪れたのもここでした。
奈良はおしゃれなカフェがたくさんあるのですが、私はいつもすかさず、パトリさん。
どのケーキにしようかなあと悩む時間が、しあわせでたまらないのです。

f:id:koucredo:20171127214455j:plain

今回は久しぶりに、ランチの時間に訪れました。
どうしても食べたかった、ミートボールのランチ!
ベリーのジャムをミートボールやポテトにつけていただくのが、ちょっと異文化でくすぐったい。
でもこれがとってもとっても美味しくて、やみつきになるのです。

f:id:koucredo:20171127214555j:plain

にーさんはカレーを。
甘口でとろけるのですが、こちらにもレーズンが入っているので当たったら嬉しい気持ちに。
口の中でしあわせが広がります。

f:id:koucredo:20171127214618j:plain

お腹がいっぱいだったのですが、我慢できずにケーキもいただいちゃいましょう。
悩みに悩んで、フォンダンショコラ
贅沢にバニラアイスと一緒に、いただきます。

f:id:koucredo:20171127214648j:plain

f:id:koucredo:20171127214732j:plain

ひとくち、ひとくち大事にいただきました。
おいしくて、あったかくて。
おめでたいことで、ありがたいことで。
でも少し、さみしくて。
色んな感情がないまぜになって、目の奥がぎゅっと熱くなりながら、ごちそうさまと手を合わせました。

チキンだから、声に乗せてはありがとうございましたということしかできなくて。
しあわせの青い鳥は、明るい窓を出て、まっさらな世界に飛んで行くのかもしれません。
でも、ずっと心のなかに。
たくさんの想い出を、ありがとうございました。
どうしても書かずにはいられなかった恋文を、小さな小鳥さんに託します。

f:id:koucredo:20171127214717j:plain

読んでいただき、ありがとうございました。

ゆのじ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村 

▼あと少し、しあわせの小鳥はこちら