ひとひろ

日常より、もう少し深いところへ。ひびのこと、たびのこと、ならのことを綴ります。

【ゆるゆる改造計画】奈良も積もれば

昨日の更新をもって、64記事を達成しました。
えらく中途半端な数字ですが、私にとっては少しだけ嬉しい話。

これは更新を頑張ろうとしていた2016年の総記事数、63記事を越えたということなのです。

f:id:koucredo:20180316082416j:plain

どうしてブログを書いてるの?

始めたのはさらに前のことですが、一昨年、私はブログを書くぞと燃えていました。
周りのブロガーさんたちが、ブログを通じてどんどんアップデートしていったり、夢を叶えているのが羨ましくて。
自分も何か、変わるかもしれない。
そんな想いを仮託して、「ひとひろ」に向かっていました。

「更新するため」に書く

当時の私は身軽で、のんきな実家暮らしで。
それでも毎日やりたいことが多かったから、ブログを書く時間を確保するのが大変でした。
もともと、何かを続けるのが不得意なもので。
ネタにも困って、毎日更新は2ヶ月足らずで終わってしまいました。

2016-01-01から1年間の記事一覧 - ひとひろ

当時更新した記事たち。
とにかく更新しなくちゃ! と思っていたから、本当に「更新するために書く」という状態でした。
恐ろしい承認欲求に突き動かされていたように思います。

後半に書いたものは、いつもの熱量ゆのじ節が出ているなと感じますが、色々ふらふら定まらないのが、なんだかこそばゆい。
でもどれも、好きな記事ではあるんですよ。

「書きたい、伝えたい」から書く

奈良のことを書こうと決めたのは、実は一昨年のことでした。
大阪府民でも、奈良のことをあんまり知らない。
なんなら、奈良県民でも、あんまり知らない。
大仏でしょ? 鹿でしょ?
そんなことないんだよー! と叫びたくてなりませんでした。
でも、どうやって昇華しようか?
書くしかない。
伝えるには、奈良への愛を叫ぶしかない。
そういうわけで、今に至ります。
書くときの気持ちが違うから、今ここまで積み上げられたのかなと思います。
1年続いてから言えよという話ではありますが……自分にとっての転換期であった2016年を越えられたのは、嬉しいことなのです。

どうしてブログを書いてるの?

奈良が好きだから。
PVや読者数はまだまだ全然で、多分そこを増やそうと躍起になるのは「ひとひろ」の方針とは少し違うのかなと思います。
(もちろん、たくさんの方に届くのならば願ってもないことですが)
あの恐ろしい承認欲求が、続けていてもいいのかなと囁いてくることだってしばしば。
でも、ちゃんとココロに奈良への愛を持ち続けて生きようと思います。
一度きりの人生、せっかく奈良県民になれたのだから楽しまなくちゃ!

自分をもっと好きになりたい

emiさん( @gtbb250 )のこの記事を読んで、自己肯定感について考えさせられました。
歪んだ自己愛を、もう少しやわらかく、ゆるゆるしたものに変えたいな。

とりあえず、ブログを続けていて。
奈良を積もらせていて「えらい!」という振り返りなのでした。
読んでいただき、ありがとうございました。

ゆのじ