ひとひろ

日常より、もう少し深いところへ。ひびのこと、たびのこと、ならのことを綴ります。

ひとひろ

【トキドキトウキ】よしよしよしのでトキドキトウキ【番外編】

こんにちは、ゆのじ(@hiromyarm)です。
6月の出だしが好調すぎて、吉野から心が帰ってこられません。
そんなよしよしよしのinよしのは、奈良ブロガーかつトウキブロガーの私にとって素晴らしい祭典だったのです。
というわけで、トキドキトウキからイベントを振り返りたいと思います!

f:id:koucredo:20180608205653p:plain

hitohiro.hatenablog.com

よしよしよしのでトキドキトウキ!

大和当帰製品を追いかけはじめて半年。
もはや「トウキの子」になりつつあるゆのじです。
今回のイベントでは、絶対に訪れたいブースがありました。
それは高取町でトウキを育て、様々な製品で伝えているポニーの里ファームさんのブース!

hitohiro.hatenablog.com

「古墳弁当」や「七味づくりワークショップ」など、心踊る出展内容が予告されていました。
いつもはお店に並ぶ商品を買い集めるだけなので、ワクワクが止まりません!

会場の上市スタンドに到着。
トウキの花が出迎えてくれました。

f:id:koucredo:20180607184846j:plain

感極まって写真を撮りまくる不審者です。
はじめて見た花、白くて可愛い!

「古墳弁当」に舌鼓

初日はあっという間に完売してしまった古墳弁当
ポニーの里ファームさんがトウキを育てる高取町にある、市尾墓山古墳を模しているそうです。
近鉄吉野線から前方後円墳が見えて、オフ会のときも紹介していたのですが……位置を見るとこの古墳な気がしてなりません。
そんな素敵な前方後円墳がお弁当になりました。

f:id:koucredo:20180607184210j:plain

食べるのがもったいない!
……とは口ばかりで、さっさと食べるゆのじです。

f:id:koucredo:20180607184341j:plain

f:id:koucredo:20180607184352j:plain

あちこちにトウキの風味。
お惣菜もどれもおいしくて、またたく間になくなってしまいました。

口をさっぱりさせるのにトウキソーダをいただきます。

f:id:koucredo:20180607184429j:plain

作っているところを見ていないのですが、これはもしやトウキシロップを炭酸水で割っている?
自宅のシロップの新たな可能性を感じました!
あまくてしゅわしゅわで、トウキでおいしい!

最強の隠し味・最大十四味!

お腹いっぱいふくふくで、七味づくりワークショップに参加します。
調味料が大好きかつ、トキドキトウキを始めた影響で、キッチンには様々な調味料がごろごろ。
そんなことはお構いなし!
十四種類も並べられた、あれやこれやをブレンドして、自分だけの隠し味を作りましょう!

f:id:koucredo:20180607184511j:plain

「トウキどれくらい入れよう? 5グラムくらい?」
「普通は3グラムくらいって言ってはるでゆのじさん」

f:id:koucredo:20180607184559j:plain

不器用さを発揮して、調合が途中から適当になりましたが…… ポニーの里ファームさんで作られたネギなどの野菜も入っているので、ひとふりするだけであらゆる栄養がとれるはず。
こういうブレンドものって、ついつい欲張ってしまうんですよね。
出来上がったマイ七味に、ラベリング。

f:id:koucredo:20180607184649j:plain

「ゆのじブレンド トキドキトウキ九味」の完成です!

f:id:koucredo:20180607184728j:plain

家に帰って早速かけてみましたが、唐辛子のぴりりとした辛さの中にトウキが香って、食欲のそそられるスパイスとなっていました。

トキドキトウキにドキドキ展開!

あちこちでトウキへの愛を叫んでいたら、大和当帰が新しいご縁を結んでくれて。
ドキドキする展開になってまいりました!
読んでいただき、ありがとうございました。

ゆのじ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村