ひとひろ

日常より、もう少し深いところへ。ひびのこと、たびのこと、ならのことを綴ります。

ひとひろ

日々徒然

*奈良のことがしたい

時折、奈良のどこが好きなんですか?と訊かれることがある。 いつも、言いよどむ。 「奈良の空が好きなんです」 そんな答えを返すけれど、本当は全部好き。 だからずっと、奈良のことがしたいと漠然と思っていた。

*下書きが苦手というだけの話

幼いころからずっと、絵を描くのが好きだ。 特に学生時代は毎日のように白い紙をらくがきに費やしていた。 社会人になり、忙しくなってからは描く機会は随分と減ってしまったけれど。 それでも電話の保留中など、手慰みに無意識にペン先はストロークを描いて…

奈良のアレでつるつるお肌に!【中川政七商店/セーム革】

中川政七商店の美容洗顔クロスを試してみました。セーム革で簡単キレイに。

楽しいフリはやめておく

夏休み、自分を見つめ直していきたいところ。

夏のはじまり

奈良の夏にバテ気味だけれど、負けないように頑張りたい。

*クリック・ステップ・クラップ

3年前の自分の行動力に、拍手を。

いつでもどこでも平城京!【平城宮跡歴史公園のレジャーシート】

平城京はどこでしょう? 素敵なレジャーシートを手に入れました。

奈良をひとくちいただきます!【スターバックスのご当地マグカップ/奈良】

スターバックス のご当地マグカップに奈良がついに登場しました。

*案外、私は

うららかな一日の終わりは、夕方のお散歩で充実したしめくくりを。

*一生好きなこと、一抹の不安なこと

昔は覚えることってそんなに苦でなかったのに、今はすぐに忘れてしまうのです。

スタンプにも奈良をこめて【LINEスタンプ】

奈良のゆるキャラのスタンプって一体どれくらいあるの? 気になったのでまとめてみました。

*泉のようにこんこんと

春は好き、たまに嫌い。 こんこんと湧いてくる気持ちには、抗えない。

*奈良は逃げない

年度末は仕事が忙しさを増す。 分かってはいたはずなのだけれど。

*初めてのデートと怪獣

夢でもまぼろしでもない、春の日の想い出。

「内臓系は大体これ」【陀羅尼助丸】

奈良県民の強い味方! 陀羅尼助って知っていますか?

私が電車通勤を頑張れる3つの理由

おはようございますも、お疲れ様でしたも。電車通勤、大変だからこそ大切にしたいこともあります。

【自己紹介】「ゆのじ」ってこんな人

こんにちは、ゆのじです。 ブログの記事が増えてきたので、今週は一度整理を兼ねてまとめてゆきたいと思います。

おこもり奈良のすゝめ(3)

時間泥棒な動画時間。 そんな時間すら、奈良に時間を盗まれています。

おこもり奈良のすゝめ(1)

「ゆのじちゃんち、テレビないの?」「ないですね、買う予定もないです〜」「……普段二人で何してるの?」 職場で何度も、こんな感じの応酬をします。確かに、何をしてるんだろう。週末もなんやかやと忙しくて、むしろ全然休まっていないけれども……でも、たま…

そんな日もある

立ち止まることもある。 そんな日も、あるんだよって言ってあげたい。

ゆめのゆくすえ

「奈良県民になる」という夢は、いつしか進化して、深化しているのでした。 夢は叶うもの、そう思えるようになってきた自分がいます。

新年のご挨拶

新年のご挨拶。 今年もよろしくお願いいたします。

年末のご挨拶

毎年恒例になりつつある「今年の漢字」で、今年の振り返りと、新しい年への思いを新たに。

*ひよっこ奈良県民と大量の柿

柿がちょっと苦手だったひよっこ奈良県民が、ちょっと成長した話。

奈良好きが結婚式をするとこうなる

奈良が好きで、奈良で出会って、奈良で結婚しました。

*フレグラント・フラグメント

どこに行っても感じる季節の気配に、そわそわしてしまうのです。

*ある晴れた日のまほろばにて

ある秋の晴れた日に、新しい旅に出ました。

next prologue ひとひろ

ブログの軸って、なんでしょう? 先日Twitterでそんな話題があがりました。 私も『ひとひろ』の軸ってなんだろうって思いながら、呟いてみたところ、フォロワーさんからお返事をいくつかいただきました。 ゆのじさんの軸は「奈良」ですよね、って。……そうな…

ひむがしの野にかぎろひの

お久しぶりです、ゆのじです。しばらく休んだ後に学校や職場に行く、あの妙な気恥ずかしさを持ちながらキーを叩いています。伝えたい光景も、紡ぎたい言葉もたくさん溢れていたのですが、衝動を形に出来ぬまま時間ばかりが過ぎてしまっていました。これは、…

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。ご挨拶が遅くなり、申し訳ございません。昨年度も辺境の地「ひとひろ」に足をお運びくださり、誠にありがとうございました。 本年も精進してまいりますので、ゆのじと「ひとひろ」をどうぞよろしくお願いいたします。